親子3人でハマった!新宿でブレイブボードに初挑戦|ブレイブボード

まほ 2017/10/19
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

最近友達が貸してくれた
「アヒルと鴨のコインロッカー」という
小説がとても面白くて
これまで嫌いだった読書に目覚めそうな
まほです☆

さて、10/9(祝)体育の日に新宿スポレク
ブレイブボード初心者レッスンを行いました!

晴天にめぐまれ、青空の下
1日で200人以上の親子が参加してくれました!

その中でお母さん、お姉ちゃん、妹さんの
3人で一緒参加してくれた
仲良し親子が♪

3人ともブレイブボードに乗るのは初めて!
初心者でも挑戦しやすい最新モデルネオで練習スタート!
お母さんも娘さんとお揃いのモデル。
ネオは子どもから大人まで乗れちゃうんです!

バランスがとりやすいのでこの親子のように
横乗りスポーツを一切したことがない
初心者の方でも挑戦しやすいんですよ♪

みんな最初はボードの上に立つのが精一杯な様子でした(笑)

お母さんも娘さん2人に負けじとブレイブボードに乗り、
インストラクターからのレッスンを真剣に受けていました!

私が教えていた
一番下の妹さんはまだ6歳!

乗り始めを自分一人でするのがなかなか怖くて
最初は私の手を放すことができませんでしたが
「お姉ちゃんみたいに乗りたい!」
と、積極的に練習し、みるみる成長!

妹はいつでもお姉ちゃんみたいになりたい!という
想いがあるんですね!

そんなお姉ちゃんは
3人の中で一番早くブレイブボードをマスター!

私が妹さんを教えている間
一人で失敗しながらも立ち上がって挑戦していました!

体験会に参加してくれる子の多くは
このお姉ちゃんみたいに初心者の子ばかり。
転んでしまっても、
泣かずに練習を続ける子がほとんどなんですよね!

転んでも負けない強い子を増やしたい!という
思いから作られたブレイブボードだからこそ!ですね♪

何度も失敗しながら練習しているお姉ちゃん。
天気が良く野外での練習はとっても暑かったので心配になり、
「ちょっと休憩したら?」と言うと
「まだやりたい!!」と、とても楽しそうに乗っていました☆

その姿を見て
「こんなに何かに夢中になっている姿を見たのははじめて!」
と、お母さん。

これまで一輪車などを買い与えても
すぐ飽きてしまったようで
一生懸命乗り方を練習する娘さんたちに
お母さんもとっても嬉しそう♪

口には出さなかったけれど
お母さんと一緒だから楽しさが倍増したのでは!?
小学生になるとだんだん減ってしまう親子の時間。
ブレイブボードが親子のコミュニケーションツールになれば嬉しいです☆

さて、3人が初めてブレイブボードに乗ったのがお昼すぎ。
それから2時間くらい練習を続け
最後にはみんなで横並びになって一緒にスタートできるように!

「せーの!」
と3人で声をかけて一緒にスーッと乗れた瞬間
笑顔で笑いあう光景がとても印象的でした♪

ブレイブボードデビューおめでとう!!
親子で同じものに夢中になれるって貴重ですよね!
一緒に練習し、乗れるようになって家族の思い出の1ページに♪

他にも家族で参加してくれた人が
たくさんいました!

1台あれば親子で一緒に楽しめるブレイブボード
秋は全国各地で
へんしんバイクブレイブボードの体験会も開かれるので
参加してみては!?

次回はブレイブボード体験会で
デモンストレーターとして活躍する
TeamBraveのYUTA君と弟のけんけんに密着!
お楽しみに!

The following two tabs change content below.
まほ

まほ

2017年4月に入社しました。 子供が大好きでイベントで会うこどもたちの笑顔に毎回癒されています。 地元が愛知県で今は初めての一人暮らしに奮闘中です! 海外へ行くことが好きで、この間はニュージーランドの南島へ行ってきました! 今年もまた新しい国へ行きたいなと考えています!(^^)!
PAGE TOP
LINE it!