へんしんバイク ハンドル取り付け&調整方法★画像あり|へんしんバイク組立講座

MIZUKI 2017/02/05
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

今回は、
へんしんバイクのハンドル取付方法と、
高さの調節方法についてご紹介します!

まず、へんしんバイクが届いたら、
茶色い小箱に入っている説明書を取り出し、
パーツがすべて揃っているかを確認しましょう!

そして、車体を傷つけないように、
梱包材を外していきます。

ハンドルの差し込み部分にも
黒いキャップ(梱包材)がついています。

「この黒いキャップが外れない…!」
という方!

小箱の中に入っていた簡易工具(スパナ)を使いましょう!

黒いキャップ部分を持ちながら、
もう片方の手でボルトを緩めます。
(緩んできたら、手でもボルトを回せるようになります。)

すると、スポッと黒いキャップが取れます。
(これは梱包材なので捨てちゃってOKです!)

キャップが外れたら、
中のウスがステムと
写真のようにまっすぐになるまで
少し緩めましょう。

まっすぐになった状態で、
本体に差し込みます。

差し込んだら、
高さの調整をし、固定をしましょう!

前のタイヤを足ではさみ、
車体と前輪に対して、
ハンドルが垂直になるように確認しながら、
スパナで締めて固定します。

※お子様の体格に合った高さで固定しましょう。
ハンドル位置が高すぎると、
体が反ってしまって漕ぎにくくなってしまうので注意!

スパナでしっかり締めたら完成!!

サドルの高さやタイヤの空気、ブレーキを確認したら
さっそく乗ってみよう♪

ハンドルの取付やサドルの固定など
バランスモード組立については動画でも配信しています!
【動画】へんしんバイク バランスバイクに組立てよう|簡単!ママでもできるへんしんバイク組立講座

へんしんバイクの空気の入れ方はこちら

 

The following two tabs change content below.
MIZUKI

MIZUKI

旅行が大好きスタッフMIZUKIです!海外も国内もふらふらっと1人で遊びに行きます。色んな人や文化と出会うとなんだか幸せになりますね♪最近は、毎週末バドミントンやバレーボールで体を動かしまくってます!
PAGE TOP
LINE it!