オンリーワンの日傘を作ってみよう【2】|ビタミンi家庭科部

MAKI 2017/09/05
  • シェア
  • twitter

梅雨はいったいどこへ行ってしまったのかと思ってしまう最近の東京の空です。皆様熱中症は大丈夫でしょうか?毎日30度を超え、作った日傘を皆がさしてくれると嬉しくなってしまうMAKIです。

今日は日傘を作る手順やちょっとしたコツををお伝えしたいと思います。

準備するものなどは前回のブログを参考にしてくださいね。
オンリーワンの日傘を作ってみよう【1】

オンリーワンの日傘を作ってみよう【2】

  • 型紙
  • 布を裁つ
  • まとめ

型紙

型紙は傘の骨に付属しているものを使いましょう。ただの三角に見えますが、ちゃ~んとカーブがあって縫うと傘になります。

ポイント

1. 縫い代をとるのを忘れずに!
-ここを丁寧にやると最後の仕上がりが違ってきます。最初で手を抜いてはいけません!

2. 型紙を置く向きを考える
-型紙を置く向きによって表情がかなり変わります。模様によっては合わせる必要があります。ここは何度やっても緊張しますが、出来上がりをイメージしながらの楽しい作業でもあります!

3. ひも、菊座、飾りなども忘れずに

布を裁つ

さぁ~、布を切ってみましょう!

ポイント

1. 急がず、丁寧に

2. チャコペンの印の内側を切る気持ちで
-大きく切ってしまうと傘にたるみが出てしまうので気を付けましょう。

まとめ

全部のパーツがそろっているか確認してください。ここまでくれば日傘は8割がたできています。だんだん日傘の全貌が見えてきましたね。次回はミシンで縫って仕上げをお話ししたいと思います。お楽しみに!

The following two tabs change content below.
MAKI

MAKI

自分の子供はもう高校生と中学生になって手が離れたのですが仕事柄小さい子とのかかわりがあって楽しんでいます。会社の中では運動部よりは文化部。運動はもっぱら愛犬との散歩。お料理や手作り大好きで、ゆる~く紹介できればと思っています!
PAGE TOP
LINE it!