【連載】残暑を乗り切る「野菜たっぷりメニューその1 茄子ときのこの挽肉炒め煮」|元気が出る家庭料理

みつこ 2017/09/11
  • シェア
  • twitter

ビタミンiキュレーターの坪尻みつこです。

「キッチンから健康を!食卓から笑顔を‼︎

をコンセプトに忙しいママでも簡単で美味しくて
家族が元気になる家庭料理レシピをお届けします。

作り方は簡単3ステップ!

今回のレシピは
『残暑を乗り切る 野菜たっぷりメニューその1
茄子ときのこの挽肉炒め煮』

このお料理のポイントは・・・

#お野菜をたっぷり食べたい時に
#体が重く感じる時に
#気と水の巡りを良くしたい時に

『茄子ときのこの挽肉炒め煮』

  • 下準備
  • 作り方1
  • 作り方2
  • アレンジ

下準備

茄子、キノコは細かく切る。

作り方、1

なすときのこのひき肉炒め 作り方2

1. 鍋に挽肉と刻んだ茄子ときのこ、紹興酒とオイスターソースとごま油を入れて混ぜる
2. 蓋をして中火にかける
無水鍋:沸騰したら火を消し5分おく。
普通のお鍋:適宜水を入れて煮る。

作り方、2

なす時のこのひき肉炒め カレー粉

カレー粉を入れて水分を飛ばすように炒めて完成

アレンジ

レタス包みにしたり、ご飯や麺にのせていただきます。

なすときのこのひき肉炒め アレンジ麺

なすときのこのひき肉炒め アレンジ

まとめて作って、おにぎりや、丼もの、サラダにとアレンジ。

パパのおつまみや、あと一品欲しい時にも便利な一品です。

The following two tabs change content below.
みつこ

みつこ

ビタミンiキュレーター坪尻みつこです。 兵庫県宝塚市出身、東京都新宿区在住。家族構成は、夫と中2の娘と小2の息子の四人家族。読者の皆さんと同じ、私も子育て真っ最中です? 料理研究家として「キッチンから健康を!食卓から笑顔を‼︎」というコンセプトで、お料理教室の開催、メニューやレシピの開発をしています。 食と健康=スーパフードとイメージされるかもしれませんが、私が提案させていただくのは、家庭料理が基本です。 マクロビオティックや漢方養生や月の暦(旧暦)を勉強して、和食材や旬の食材の大切さを学んだので、それを現代のライフスタイルや嗜好に合うようなお料理レシピにして伝えていきたいと思っています。 また、過去に美容サロンをしていたこともあるので「中からも外からもケアが大切♪」といった内容の美容セミナーの講師をさせていただいたり、そして、その体現の場としてモデルとしてもお仕事させていただいてます。 食、健康、美容、子育て… 溢れんばかりの情報が渦巻いてる感がありますが、私なりに日々実践していることや、皆さんとシェアしたいことなどをお伝えしていきます。 ※Follow me ! Instagram…mitsuko_tsubojiri アメブロ…MikkoのLet's smart life!(http://ameblo.jp/ameba-mikko/entry-12253141631.html) 動画…天塩(アマシオ)ホームページ (http://www.amashio.co.jp/sp/)
PAGE TOP
LINE it!